アンパンマンを見るのにおすすめのサブスクはどれ??

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
子育て

どうもhide丸です。

今回の記事ではアンパンマンを観るのにおすすめのサブスクを紹介していきます。

1歳から5歳ぐらいまではみんなアンパンマンが大好きですよね!?

アニメは現在も毎週放送しているので、録画して視聴できますが、アンパンマンの映画も見れるのは動画配信サービスならではの魅力なので、興味のある方はぜひ最後まで読んでみてください。

TSUTAYAやGEOなどのレンタルなどもありますが、今回は動画配信サービスのおすすめをお話します。

hide丸
hide丸

動画配信サービスならダウンロードやテザリングにより、外出先でもスマホやタブレットで見れるメリットも大きいですよね!

今回の記事は以下の方におすすめです。

・アンパンマンを子供に見せるのにおすすめの動画配信サービスを知りたい。

・動画配信サービスが多すぎてどれにすればいいかわからない。

・できればアンパンマン以外のキッズアニメも子供に見せてあげたい

・更に欲を出せば大人も楽しめるものを選びたい

結論

まずは結論です。

おすすめは

U-NEXT、Hulu、DMMTV、Leminoです

上記4つの動画配信サービスをおすすめする理由は以下のとおりです。

①追加料金なし(見放題)でアンパンマンの映画やアニメが見れる

②アンパンマンの映画が豊富

③アンパンマン以外のキッズ向け作品もある

④大人も楽しめるコンテンツも豊富

どれにするかは人によるので(見たい作品はぞれぞれ)、無料トライアルを活用して自身にあったサービスを選択する!

これがいいかと思います。

4つもあったら迷うという方はまずはU-NEXTの無料期間トライアルに加入し、子供の反応を見るのがおすすめです。

理由は無料トライヤル期間が31日間と長いうえにアンパンマン以外の作品数も多く、大人もめちゃくちゃ楽しめるから!!

しかも600ポイントも付与され、新作レンタルや書籍の購入にも使えるのでお得すぎる🤣

ただ、料金が2,189円と高いので本格的に加入するとなるときつい!!という方は

U-NEXT→Lemino→DMMTVの順に無料トライアルへ加入し、最終的にDMMTVへ加入するのが一番低コストでアンパンマンのアニメと映画を見る方法です。

ただし、動画配信サービス毎に特徴や強みがあるのでご自身のあった方法を選択しましょう!

冒頭でもお伝えした通り、アンパンマンの映画が見放題で見れるのは大きいです。

アニメなら正直毎週録画で見れますが映画を見るとなると、子供が生まれる前の作品を録画している方ってほぼいないと思うので助かりますよね!

hide丸
hide丸

わが家でもアニメは若干飽きてきたんですが、映画となると食いついて見てます(笑)

(3歳と2歳の姉妹でも映画とアニメの区別ができる事も驚き)

また、U-NEXT、Hulu、DMMTVLeminoはアンパンマンの映画もアニメも見れて、大人も楽しめるコンテンツも充実しているのもおすすめできる要因です!

せっかく加入したなら家族みんなで楽しみましょう!!

以下ではそれぞれの動画配信サービスを詳しく解説していきます。

U-NEXT

まずはU-NEXTからお話します。

U-NEXTはアンパンマンのアニメと映画が見放題です。

映画の配信は2022年に公開された「それいけ!アンパンマンドロリンとバケーるカーニバル』(4Kリマスター版独占配信中)までの全33作品+短編映画25作品が見放題です!!

短編映画というのは歌などがメインで30分程度で見れる視聴者参加型の短編シリーズです。

これが見れるのがはいいんですよねー!

わが家の娘は「映画 それいけ!アンパンマン!リズムでうたおう!アンパンマン夏まつり」が

お気に入りです!

60分近くの映画は途中で飽きちゃうのでおすすめです。

アンパンマンのアニメも45話配信されており、毎月1日に10話が入れ替わります。

U-NEXTサービス概要】

月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間
配信数見放題:約290,000本
レンタル:約40,000本
無料漫画:約13,000冊
無料雑誌:約190詩
ダウンロード
同時視聴4人
U–NEXT公式HPはこちら

UNEXTの魅力は以下のとおりです。

・他社の動画配信サービスよりも作品数が多い!

→アニメやドラマなどジャンルごとの作品数が頭一つ抜けている。

・無料漫画や無料雑誌の配信もある

・しかも無料期間が31日間と長い

・毎月1200ポイントが付与され、電子書籍や新作レンタルに使える

・無料期間中にも600ポイントが付与される

デメリットとしてそこまで動画配信を観ない方にとっては月額料金が高いことが挙げられます

毎月1200ポイントは漫画や映画をあまり見ないと言う方にはあまりメリットがないのが正直なところです。

ただし、漫画も映画も良く見る方は実質1,000円程で利用できるのでおすすめです。

無料トライアルは31日間+600ポイントの付与もあるので一度は利用した方が良いです。

この間に子供の反応を見ながら本加入を検討することをおすすめします。

解約も簡単にできるので一度試してみるのは全然ありだと思います。

解約後も月額無料のプラットフォーム契約を結んでおけば購入した作品も視聴できます。

Hulu

続いてお話するのはHuluです。

Huluもアンパンマンのアニメと映画が見放題です。

映画の配信も2022年に公開された「それいけ!アンパンマンドロリンとバケーるカーニバル』までの全33作品が見放題です!!

短編シリーズは配信されていません。

アンパンマンのアニメも120話配信されており、毎月15日に15話が入れ替わります。

Huluサービス概要】

月額料金1,026円(税込)
無料期間
配信数見放題:約100,000本
ダウンロード
同時視聴1人
Hulu公式HPはこちら

Huluの魅力は以下のとおりです。

・ドラマ、バラエティに強い!!ドラマ好きママ・パパにはおすすめ!!

・オリジナル作品も豊富

・月額料金はU-NEXTよりは安い

・利用デバイスが豊富!

パソコン、スマホ、、タブレット、FireTV、appleTV、PS4、PS5からアプリのインストールが  可能であのニンテンドースイッチでも視聴可能です!!

Huluはドラマ好きのママ・パパにおすすめです。

また、利用デバイスが多いのも魅力です。

アンパンマンを見るという目的と大人も楽しむというコンセントとしては十分満たせるサービスです

デメリットとしてはアニメが少ないのと無料期間トライアルが廃止になったことです。

過去には2週間無料トライアルを実施していたのですが、2023年8月30日をもって終了となりました。

DMMTV

DMMTVはアンパンマンのアニメと映画が見放題です。

映画の配信はU-NEXT同様2021年に公開された「それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』までの全32作品+短編映画25作品が見放題です!!

2021年までの作品しかありませんが、短編映画は配信されています。

アニメも30話配信されています。

【DMMTVサービス概要】

月額料金550円(税込)
無料期間30日間
配信数見放題:約170,000本
ダウンロード
同時視聴4人

DMMTVの魅力は以下のとおりです。

・一番コストを抑えられる。

・アニメや2.5次元舞台の配信が豊富!

 →アニメ好きにはかなりおすすめ!!

・無料期間終了後から3か月間550ポイント付与される。

 →実質4か月無料で利用できる。

DMMTVの魅力はなんといっても低コストであること!

アンパンマンの映画も短編シリーズも配信されているうえ550円!

さらに加入後3か月は550ポイント付与されるので実質4ヶ月間無料で利用できます。

デメリットとしてはアニメに偏っているため、アニメはあまりみないという方にはあすすめできません。

低コストでアンパンマンの映画が見たくて、かつママとパパがアニメ好きならDMMTV一択ですね。

Lemino

最後はLeminoについてお話します。

Leminoとは元々はdTVという名称でドコモが提供するサービスです。

2023年4月12日にレミノへリニューアルしました。

Leminoには広告付き無料プラン有料のプレミアムプランの2種類のプランに分かれており

アンパンマンは無料では視聴できず、プレミアムプランに加入する必要があります。

Leminoの有料プランもアンパンマンのアニメと映画が見放題です

映画の配信は2022年に公開された「それいけ!アンパンマンドロリンとバケーるカーニバル』までの全33作品+短編映画25作品が見放題です!!

アニメは60話ほどで入れ替わりで配信されています。

【Leminoサービス概要】

月額料金990円(税込)
無料期間31日間
配信数見放題:約180,000本
ダウンロード
同時視聴4人

Leminoの魅力は以下のとおりです。

・作品数18万で月額990円とコスパが最強

・ドラマ、アニメなどのバランスも良い

・しかも無料期間が31日間もある

・オリジナル作品も充実している

Leminoの魅力はコスパです!!990円でここまでの作品数は驚きです!

しかもドラマやアニメのバランスも良い!

docomoのサービスですが回線の契約者で無くても利用でき、アンパンマンの作品もフルスペックで配信されているので、最終的に加入するサービスとしては一番おすすめです。

デメリットはTVで視聴するには結構弱い。(古いテレビとかだと視聴できない可能性もあります)

加入前は必ずご自宅のTVが対応しているか確認しましょう!

以下は公式HPが公表してい対応・非対応デバイスのページです。

Leminoの対応機種・対象OSは?※2023年7月12日更新 - Lemino-よくある質問-

ストリーミングデバイスで有名なFirestickTVも第1世代、第2世代は非対応

わが家は↓第3世代(4K対応の方)ですがインストールできました!

他のサービスは?

他の動画配信サービスで有名なところで言うと他にネットフリックとamazonプライムビデオがありますが、ネットフリックスはそもそもアンパンマンは配信していません。

amazonプライムビデオは通常の月額料金600円+473円追加することでアニメタイムズというサービスに加入でき、そこでアンパンマンのアニメや映画を視聴できます。

アニメ作品数が+500作品と若干少ないのが難点ですが、アンパンマンが見れれば良いというのであればAMAZONプライム会員加入者にとっては追加コストは一番抑えられます。

しかも、映画の配信は2022年に公開された「それいけ!アンパンマンドロリンとバケーるカーニバル』までの全33作品+短編映画25作品が見放題で案外おすすめ!!

30日間無料体験もあるので、Amazonプライムに加入していない人も試すのは有りだと思います。

Amazonプライム30日間無料体験

以上で挙げなかった理由は単純にアニメしかないからです。

Amazonプライムのコンテンツで満足していて、アンパンマンだけ子供に見せたいという方にはかなりおすすめです!

まとめ

最後に本記事のまとめです。

今回はアンパンマンの動画配信サービスはどれがおすすめか紹介しました。

冒頭でもお伝えした通り、サービスごとに特徴が異なり一概には言えませんので

無料トライアルを試して、最終的に気に入ったものを選択するのが一番良いと思います!

迷われる場合はU-NEXTの無料トライアルがいいと思います。

ポイントも付与されて、作品数も圧倒的に多いので一度は申し込んで損はないです。

ちなみに僕の動画配信サービズ加入状況は↓こんな感じです。

  • Amazonプライムビデオ(Amazonで良くお買い物するので加入)
  • ネットフリックス(ワンピーズ実写化を見るため→見終わったので解約予定)
  • U-NEXT(アンパンマン+パパ・ママ用)→Leminoに変更予定

奥さんがドラマ好きなんですが、僕はアニメ好きなのでHuluではなく、U-NEXTに加入しています。

Leminoでも良いんですが、僕が海外ドラマでU-NEXTしか配信されていない作品を見ているのでU-NEXTにしています。(ヤングスーパーマンという超マイナー作品)

見終わったらLeminoに変更予定です。

何が言いたいかというと「これ!」と決めずに見たい作品が配信されているサービスを選ぶのが一番!

結構長くなりましたが、これで本記事の内容は終了です。

アンパンマンは子供だけでなく、パパやママにとってもヒーローですよね!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました