NintendoSwitch 買ったら必要なもの(便利な周辺機器も紹介!)

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
スイッチ周辺機器

どうもhide丸です!

今回の記事では現在NintendoSwitchの購入を検討中の方や購入したばかりの人に向けて、NintendoSwitch本体以外に必要なものがどれぐらいあるかお話していきます。

本体自体も高額で他にもどんなものが必要か気にされている方も多いと思うので、ぜひ参考にしてみてください。

switch本体に同梱しているものは以下のとおりです。

もう既に本体を購入した方以外にも本体購入を検討している方もいると思うので、参考に掲載しておきます。こちらも踏まえて検討してみてください!

付属品数量
NintendoSwitch本体
NintendoSwitchドック
JOY-CON 2(左右1台ずつ)
JOY-CONストラップ 
JOY-CONグリップ
電源ケーブル
テレビ出力用HDMIケーブル1

すべてが必須ではないので、重要なもの、あったら便利なものに分けて記載していきます。

hide丸
hide丸

最初にお伝えしておきますが、お財布事情は色々あると思うので無理のない程度で少しずつ揃えていけば良いですよ~。ちょっとずつ買った方が楽しみも続きますし(^^)!

重要項目

まずは重要項目からお話していきます。NintendoSwitchを購入した場合、併せて購入を検討すべきものをピックアップしているので、必読です!!

switch ソフト 【必須】

まずはなんといってもこれ!!当たり前ですが、本体は購入してソフトを買わない人はいないと思うので、そこまで詳しくはお話しませんが、、、NintendoSwitchは本当に面白いソフトが多く、ラインナップもとても充実しています。

複数のソフトを購入する方がほとんどだと思うのでTOTAL費用でいうと本体以上にお金はかかります。

人気のあるソフトは大体5,000円から7,000円といった価格設定になっています。

現在人気のソフトのおおよそ価格は以下のとおりです。(パッケージ版)

ソフト名価格(税込)AMAZON調べ
ゼルダの伝説ティアーズオブザキングダム6,791円
大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL6,456円
マリオカート8デラックス5,655円
スプラトゥーン35,636円
ポケットモンスタースカーレット・バイオレット5,591円(1バージョンあたり)
マリオパーティ スーパースターズ5,300円
AMAZONの価格は結構変動するので購入時は金額を必ずチェックしましょう!!

ちなみにですが、上記のソフトをすべて購入すると35,429円となります!!結構な金額いきましたね(笑)

コントローラー【複数人でプレイする方は必須】

続いてコントローラーの紹介です。

まずはJOY-CONですが、左右1台ずつは本体購入時に同梱されているので、初心者にも操作が簡単なスーパーマリオパーティ、NintendoSwitchSports、桃太郎電鉄などをプレイする方で3人以上の家族構成の方はJOY-CONの追加購入もおすすめします。

JOY-CONは2台(左右セット)同時購入と1台ずつ(左右それぞれ)の購入も可能ですので、ご自身の状況に適した台数を追加購入してみてください!

NintendoSwitchは複数人でワイワイ遊ぶという事に関しては唯一無二のゲーム機であり、最大の魅力です!!

もう一つコントローラーでNintendo Switch Proコントローラー「通称 プロコン」というものがあります。

こちらはより快適にプレイしたい方におすすめのコントローラーです。

昔ながらのコントローラーのデザインで操作性は抜群です!

スマブラの購入を検討中の方は特におすすめです!もう一台コントローラーを追加したいという方も検討してみてください。

Nintendo Switch Online【オンラインプレイをする方は必須】

Nintendo Switchはオンラインプレイするには別途料金がかかります。

hide丸
hide丸

2018年9月18日から有料化になりました。

利用人数やプラン等によって料金が異なりますが、ざっくりとした料金表は以下のとおりです。

Nintendo Switch Onlineはオンラインプレイだけでなく、ファミコンやスーパーファミコン、ゲームボーイ等の過去作を一部プレイできます。

ラインナップも多いので、それだけでも入る価値はあります。

また、Nintendo Switch Online+追加パックに加入するとNINTENDO64、ゲームボーイアドバンス、セガメガドライブの過去作も一部プレイできます。

スーパーマリオ64、ゼルダの伝説時のオカリナ等の不朽の名作をNintendo Switchでプレイできちゃいます!

ファミリープランは最大8アカウントまで利用できます。

Nintendo Switch Onlineの詳細内容を知りたい方は以下の記事もチェックしてみてください。

hide丸
hide丸

当然ですが、Nintendo Switch Onlineを利用する場合はインターネット環境も必要になります。

SDカード【ダウンロード版を複数購入する方は必須】

これは意外と盲点になりがちですが、Nintendo Switch本体の容量は有機ELモデルは64GBですが

それ以外の通常モデル、Nintendo Switch Liteは32GBと心もとないです。

人気タイトルのダウンロード版の容量は以下の通りです。

タイトル名容量
ゼルダの伝説 ティアーズオブザキングダム16.3GB
大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL9.5GB
マリオカート8デラックス17.3GB
スプラトゥーン36.5GB
ポケットモンスタースカーレット・バイオレット6.8GB(1バージョンあたり)
マリオパーティ スーパースターズ2.9GB
あつまれどうぶつの森10.2GB
合計69.5GB

ダウンロード版はソフトの入れ替えもなく、利便性はものすごく高いんですが、複数のソフトを購入するとあっという間に容量不足になるので以下の点を参考に購入してください。

・容量不足になると面倒なので、自分の想定よりも少し容量の大きいSDカードを購入しましょう!

・おすすめは256GB以上→理由:SALEとかでいろんなソフト購入したくなるから

任天堂純正のSDカードは高いので手が出せず、SDカード選びに悩んでいる方はサムスンのSDカードを購入しましょう。

とりあえす間違いないです。僕自身5年ほど使用していますが全く問題ありません。

また、任天堂も推奨しており、10年保証も付いているのでかなりおすすめです。

しかもコスパ抜群!!

保護フィルム(必須)

Nintendo Switch本体の画面を傷や汚れから守る、保護フィルムです。

こちらは本体と同時購入を強く推奨します。

Nintendo Switchは携帯モードでもプレイする場合が多いと思うので、画面は指紋や埃などで汚れますし、傷も結構つきます。

スマホの保護フィルムと同じぐらい必要です。

Nintendo SwitchLiteも同様です。

購入時はフィルムのサイズがswitch本体の種類ごとに違うので(有機ELモデル、通常switch、switchLite)確認してから購入しましょう。

ここまでがNintendo Switch本体以外で特に必要なものです。正直これだけあれば十分過ぎます。

あったら便利!!おすすめ周辺機器

ここからは、あったら便利なものやあれば更に楽しめるものを紹介していきます。

switch用プレイスタンド

switchは机の上に立てかけて、コントローラーで操作するテーブルモードというものがあります。

一応本体も立てかけ可能な構造になってはいるんですが専用のプレイスタンドの場合、安定感が全然ちがいます。

しかも角度機能付きで、見やすい角度に調整できます。

スイッチ収納バック

これは主に外に持ち運びする際に使用するもので、

携帯モードで持ち運びするキャリングケースと本体、ドック、電源ケーブルなどすべてを収納できるバックの大きく2種類に分かれます。

ご自身の用途に合わせて購入しましょう。

ラインナップも多いので、選ぶのも楽しめます!!

友達同士でプレイする事が多いお子さんが使用する場合は購入をおすすめします。

JOY-CON充電グリップ

JOY-CONってスイッチ本体を経由しないと充電できませんが、こちらを購入すれば、本体を経由せずに充電ができます。

また、JOY-CONをセットし、プレイしながら充電も可能ですので、JOY-CONをメインで使用する方はあるとかなり便利です。

グリップコントローラー

こちらは携帯モードでプレイする際にJOY-CONの代わりにグリップをセットすることで、操作性が向上する商品です。

携帯モードで長時間プレイする方にはおすすめです。

購入する場合は任天堂公式ライセンスのHORI製のグリップをおすすめします。

少し値段は高いですが、操作性はかなり良いです。形状はグリップ部分が突出しているタイプのものをおすすめします。

ジャイロ機能は付いていないので、スプラトゥーン3で利用するには適していませんので注意してください。

メーカーは様々ですが、Nintendo SwitchLite向けの商品も発売されています。

JOY-CON充電スタンド

こちらはJOY-CON専用の充電スタンドです。

JOY-CON3台以上所有している方におすすめの商品で最大4台のJOY-CONを一斉に充電できるのでかなり便利です。

JOY-CONを使って複数人でプレイする機会が多いご家庭におすすめです。

ソフト収納ケース

こちらはソフトをパッケージ版メインで購入する方にはおすすめです。

ソフトごとに箱からいちいち取り出すのが面倒な方にも便利ですし、ソフトの紛失防止にも役立ちます。

種類も結構多いので、お好みのものを購入してみてください。

スイッチ本体カバー

こちらはスイッチ本体を落下時やぶつけた時の衝撃から守るケースです。

普通に使用していれば、特に必要ないのですが、お子さんがいるご家庭やswitchを外に持ち運ぶ頻度が多い方は落下等のリスクは高まりますので購入を検討してみてください。

ドック2台目

テレビ出力するために本体に同梱されているswitchドックですが、実はドックだけでも購入できます。

テレビを複数台所有している方などにおすすめです。

ドックだけをセットしておけば、switch本体を移動すればプレイできます。

結構高いんですが、あるとかなり便利です。

純正以外にも発売されているので、ミニドック等コンパクトなものでもありです!!

スイッチ用タッチペン

こちらは用途がかなり限られますが以下のソフトを購入する方は持っておくと便利です。

  • スーパーマリオメーカー2
  • 東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング (パッケージ版はタッチペン付)

まとめ

本体以外に必要なものって結構あるなと思った方も多いですよね。

冒頭でもお伝えしましたが、いきなりすべて揃える人なんてほぼいないです。

ですので、揃えれる範囲で揃えていきましょう!!

まずは重要項目の部分を検討してみてください。

繰り返しにはなりますが、本体とソフトだけでもプレイ自体はできますので少しずつ買い足していくことをおすすめします。

気に入ったものを購入したり、これ良さそうだなーって考えることもゲームを楽しむ一環です。

みなさんも楽しいゲームライフをお送りください。

それでは!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました